超敏感肌の方に、正しい化粧品の選び方とおすすめの化粧品をご紹介しています。これまで化粧品を使うとピリピリしてとても使えたものではなかったという方でも、刺激を感じることなく使えるものを厳選しました。肌に優しいというだけでなく、超敏感肌をしっかりと回復へ導くものを選定しましたので、参考にしていただければと思います。

超敏感肌の方が使うべきスキンケア化粧品とは?

超敏感肌のスキンケアの3大重要ポイント
超敏感肌のスキンケアの基本は炎症ケア
超敏感肌の方は肌が慢性的に炎症を起こした状態になっています。ですから、炎症を抑えるケアが絶えず必要となります。必ず、抗炎症成分が配合されている化粧品で毎日ケアすることをおすすめします。
超敏感肌はバリア機能を高めるケアが必須
超敏感肌ということは、相当肌のバリア機能が低下している恐れがあります。つまり、外的刺激によって肌がダメージを受けやすくなっており、ちょっとした刺激で肌荒れを起こしてしまうというわけです。それを防ぐためにもバリア機能を高めるケアは必須となります。
超敏感肌は乾燥させないことも重要
肌が乾燥すると、角質層がスカスカとなり、ダメージが肌の奥まで伝わりやすくなります。刺激が奥まで届いてしまうと超敏感肌の症状が悪化してしまうので、常に肌のうる沖をキープすることが重要となります。

超敏感肌の愛用スキンケア人気ランキング

アヤナス
超敏感肌の症状を抑えるために、抗炎症成分として「コウキエキス」が配合されています。また、外的刺激を受けて症状が出ないようにするために、バリア機能を高める「ヒト型ナノセラミド」が配合されています。さらに、長時間うるおいをキープさせるために、肌のコラーゲン量をアップさせる「CVアルギネート」を配合しています。
炎症ケア:◎ バリア機能向上:◎ 保湿ケア:◎
ライスフォース
肌のバリア機能を高めるのに欠かせないセラミドを生成するお米由来の保湿成分を配合しています。このお米由来の保湿成分は保水力にも優れているので、長時間うるおいをキープさせることもできます。また、肌の炎症を抑えてくれる有効成分「グリチルリチン酸2K」も配合されているので、超敏感肌をしっかりとケアすることができます。
炎症ケア:○ バリア機能向上:◎ 保湿ケア:◎
米肌
長時間うるおいをキープさせるために、空気中の水分を肌に取り込んでくれる「グリコシルトレハロース」を配合しています。保湿状態をキープすることで、超敏感肌の悪化を食い止めることができます。また、バリア機能を向上させる「ライスパワーエキスNo.11」を配合しているので、外的刺激に負けない肌へ導くことができます。
炎症ケア:△ バリア機能向上:◎ 保湿ケア:○
アスタリフト
肌のバリア機能を高めてくれる「ヒト型ナノセラミド」をたっぷりと配合しています。また、3種類のコラーゲンやアスタキサンチンそしてリコピンなどの保湿成分をたっぷりと配合しているので、肌が乾燥するのを防ぐことができ、超敏感肌の症状が悪化するのを抑えることができます。
炎症ケア:△ バリア機能向上:○ 保湿ケア:◎
オラクル
植物由来のスキンケアなので、肌の負担がかからないところがポイントです。かなり低刺激ということで、超敏感肌の方でもピリピリする心配はありません。炎症を抑える植物エキスや肌のターンオーバーをすくシンする植物エキスなど60種類以上の植物エキスが対合されています。
炎症ケア:○ バリア機能向上:△ 保湿ケア:○

超敏感肌の方に最もおすすめしたいスキンケアはこちら!

敏感肌専門ブランドのディセンシアが開発した「アヤナス」なら安心!
超敏感肌の原因である炎症を癒やしてくれる
⇒ 超敏感肌の大本である肌の炎症を抑えるために「コウキエキス」「グリチルリチン酸2K」の抗炎症成分が配合されています。どちらも敏感肌の炎症を抑えるのに有効な成分なので、根本から改善したい方にぴったりといえます。
肌のバリア機能を高めて外部刺激を軽減
⇒ 超敏感肌にとって外部刺激は大敵といえます。それを軽減するために、バリア機能を高める「ヒト型ナノセラミド」を配合しています。また、外的刺激を直接軽減する特許成分「ヴァイタサイクルヴェール」を配合しているので、外部刺激に対して速効性があるところが魅力です。
長時間うるおいキープで症状の悪化を防ぐ
⇒ 超敏感肌の症状が悪化する理由のひとつに肌の乾燥があります。それを防ぐために、コラーゲンを生み出す「CVアルギネート」と水分の蒸散を防いでくれる「アクティブプール成分」を配合しています。肌に水分を蓄えてそれを長時間持続させることで、超敏感肌の症状の悪化を防ぎます。

特許成分ヴァイタサイクルヴェールで超敏感肌に即効性があるのは「アヤナス」だけ!